10代の僕が二股をやめられない理由

どうしても二股をやめられない10代のブログです。

人生における恋愛時期

ある一説によりますと、
人の人生体感速度は二十歳で
折り返し地点になるそうです。

つまり、実際の時間経過はともかく、
十代までの経験が半分を占めるわけです。

これは驚愕の一説だと言えるでしょう。

今の日本人の平均寿命は
約八十歳とされていますから、
実質四分の一で半分になるわけです。


そんな中で果たして出会いは幾つあるのか、
真剣に考えてみるとちょっと
不安にかられる気分になるかもしれません。

でも、大丈夫です。

一年にたった3日しか恋が出来ないパンダと違い、
人間はほぼいつでも恋をする事が
出来る生き物ですから。

もちろん、タイミングや境遇、
バイオリズムなどで気分が乗らない時もありますが、
基本的には数日も経てば恋愛出来る心に
リセットされているハズです。


そこでさきほどの話に戻ります。

体感時間が二十歳で半分なのであれば、
ひとつひとつの出会いをもっと
大切にしていきましょう。

本来ならば、恋をしても良い状態の時に
自分から避けるような事は実に勿体ないので、
そういった行為はなるべく控えましょう。


もし現状でまだ恋をしていないのならば、
相手にバツ印をつけるのはもう少し後にして、
まずは様子をみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、それまでは気付かなかった
相手の良い所が幾つか見つかるかもしれません。


また、その人とは
相性的に厳しかったとしても、
様子をみる事で、
その人の知人友人などから
新たな出会いが生まれる可能性もあります。

まずは短絡的に決めつけずに、
長くて短い人生を楽しんでみては
いかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングはこちらをクリック!

様々な出会いの場

合コンや街コン、お見合いパーティーなどに
参加して出会いを求める人が
ここ最近は増えているようです。

職場と家だけの往復で新しい出会いを
見つけることは非常に困難ですから、
積極的に様々な場へ参加することは
良い手段です。

しかし、こういった場に
参加しているにも関わらず、
なかなか成果が見いだせず悩んでいる人も
実は少なくありません。


合コンやお見合いパーティーなどに参加すると、
様々な年齢、職業の人が参加していることに
気づくのではないでしょうか。

中には
「どうして、こんなモテそうな人がここに」
と首を傾げたくなるような
外見の人の姿を見かけることもあるでしょう。

このような場で少しでも相手に
興味を持ってもらうためには、
どういった第一印象を与えるかが
重要なポイントとなります。

特に、お見合いパーティーなどでは
限られた時間で自己アピールをする必要が
ありますから、
第一印象が決め手となります。


「どうすれば、
自分に興味を持ってもらえるのだろう」
と悩んだところで正確な答えなどありません。

ただひとつ言えることは、
たとえどんなに緊張していても、
人見知りの人であっても、
相手の目を見て笑顔で対応することを心掛ける、
それを忘れずにさえいればいいのです。

たとえ自分のタイプとは異なる人であっても
タイプの人と接する場合と同じ様に対応すると、
周りに与える印象は大きく変わってくるはずです。

中には自分のタイプの人にしか
積極的に接しない人もいますが、
このような対応をする人は
周囲の目にも留まりますから
マイナスの印象を与えてしまいます。


様々な場に出向き、
恋人探しをしている人は、
限られた時間であってもそこにいる人たちに
好印象を与えるような対応を心掛けましょう。

プライベートな集いだからこそ、
社会人として、大人としての良識ある
対応をすべきなのです。

そのような自然な振舞いができてこそ
素敵な恋愛を掴むことができるのです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングはこちらをクリック!

広告を非表示にする

資質を見抜く

いくつかの恋愛を経験している人の中には、
これまでとは違う新しい恋愛を
求めている人もいます。

失恋を何度も経験すると、
「自分にはどういった人が合っているのだろうか」
と自分の好みが分からなくなり
迷いが生じることもあるようです。


そんな時は過去の恋愛を振り返り、
特に、過去の恋人と出会った頃のことを
思い出してみてください。

中には、「第一印象が最悪だった」と
思う相手もいるのではないでしょうか。

この第一印象というのは、
「はじめて会った時の対応がひどかった」
というように意外と先々にも感じ、
思い出すことがあります。


こういった相手と交際へ発展した際、
ひどい対応はなくなると思います。

しかし、別れ話が出た時、
このひどい対応を再びされたという方も
多いのではないでしょうか。

ひどい対応や嫌な言葉遣いというのは
その人が本来持っている資質ですから、
何か嫌なことがあったり、
愛情が薄くなったりしてくると、
態度や姿勢で表してくる可能性があります。

大切に思っている人には、
その資質を隠しているということです。

そのように考えれば、
出会いの第一印象というのは、
相手がどんな資質を持っているのかを
見抜くことが出来るポイントだと
言えるでしょう。


もしも交際に発展しそうな
素敵な人を見つけることができたなら、
まずは出会いの時の相手の印象を
見直してみましょう。

どんな対応だったか、
周りにどういった対応を
していたのかを思い返すと、
相手の資質も見えてくるでしょう。

出会った瞬間のお互いが
相手に与える印象が良い恋愛を
育むのだと心に留めておきましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングはこちらをクリック!

広告を非表示にする

客観的に見直す

多くの人は「恋愛をしたい」と、
出会いを求めています。

合コンや友達の紹介を受けているにも
関わらずなかなかうまくいかなければ、
自分は恋愛に向いていないんじゃないか、
恋愛が出来ないんじゃないかと
不安になってしまいます。

そんな時は、自分の対応を一歩下がって
見直してみてはどうでしょうか。


恋愛がしたいと思っている人の中には、
人見知りだという人もいるでしょう。

人見知りの人にとって、
はじめて会う人との会話は
非常に難しく感じるようです。

緊張しているから会話が弾まないだけなのに、
相手には「つまらなそうに見える」
「自分と話したくないんだな」と
間違った印象を与えてしまうこともあります。

これではあなたに興味を持った相手にも、
「誘いにくい」
と思わせてしまう恐れがあります。

それだけ第一印象というのは
恋愛にとって大切だということです。


また会いたいと思わせるためには、
何よりも明るい印象を与えることが
ポイントです。

人見知りで自分から話せない人は、
笑顔を心掛けるだけでも
与える印象はだいぶ変わります。

人見知りなのでと正直に伝えておけば、
相手も不安に思うことはなくなるはずです。

その後、積極的に相手から話を振ってくれれば、
気兼ねなく返すことが出来るのでは
ないでしょうか。


合コンや友達の紹介を受けて
出会った相手となかなか恋人へ発展しない人は、
相手にどういった印象を与えたのか
客観的に見直してみましょう。

「ほとんど話せなかった」
「目を合わせなかった」
と振り返って気づいたポイントが
改善できると、
次のステップへ進むことができるはずです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングはこちらをクリック!

広告を非表示にする

合コン

恋人探しのために合コンに
参加している人もたくさんいるでしょう。

そんな人の中には、
いつも同じメンバーと一緒に参加している
という人もいるのではないでしょうか。

さらには、「同じ友達がいつもモテる」
そんな場面に遭遇している人も
少なからずいらっしゃるでしょう。

そんな人は、自分の印象を客観的に
見直してみることをお勧めします。


素敵な出会いを求めて合コンに
参加している人たちほぼ全員が
「恋人が欲しい」と思って来ているはずですから、
相手に好印象を残せるよう
自己アピールに必死になります。

好みの人がいれば更にやる気を増すでしょうが、
この時に相手に与える第一印象次第が悪ければ、
その後の熱烈なアピールが一切相手にとっては
全く身に入らない一人よがりなものに
なってしまう恐れがあります。


「友達に誘われて無理やりこの合コンに来た」
という人も中にはいるでしょうが、
そういう人はやる気なく現れ、
挨拶すらしないこともしばしば見受けられます。

好みのタイプの人がいると気づいても、
一度そのような態度で接してしまっては
そこからの巻き返しを図るには
かなり厳しい状況と言えるでしょう。

どんなに気乗りしない合コンでも、
運命の出会いが待っている可能性がありますから、
はじめて会う人たちにいい印象を与えられるような
対応を心掛けることを忘れないでください。

ましてや、挨拶や自己紹介くらいは
大人として最低限の礼儀とも言えます。


合コンには様々なタイプの人が参加しています。

見られていないようで見られている、
そういう場ですから相手がどんな人であれ、
また無理に誘われた合コンであったとしても、
良い印象を与える対応を心掛けましょう。

損得勘定ではありませんが、
今回の合コンでは素敵な相手を見つけられなくても、
そのときの好印象の対応が次の合コンに、
または紹介などに生かされるはずです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングはこちらをクリック!

広告を非表示にする