10代の僕が二股をやめられない理由

どうしても二股をやめられない10代のブログです。

気が無いのならひっぱらない

人から好意を寄せられるのは誰でも嬉しいものです。しかし、それが一目惚れであったらどうでしょうか。こちらも相手に好意を寄せているのでしたら、そこからおつきあいが始まるかもしれません。しかし、相手のことを恋愛対象として見られない場合はどうした…

大人の対応が大事

異性から好かれることは嬉しいことですし、好かれないよりは好かれたほうがいいのは当然のことです。しかし、それが友だちとして好意を持たれているということでしたらいいのですが、一目惚れをされたらどうでしょうか。別に気にしないという人もいるかもし…

理由を聞いてみる

一目惚れされたほうとしては、どうして一目惚れしてくれたのか気になるところでしょう。自信満々な人であれば、当然と思うこともあるのですが、たいていの人は一目見て好きになってくれるほど自信満々な人はいないものです。だからこそ一目惚れをした理由を…

冷たい態度はとらない

異性から一目惚れされた場合のことを考えてみましょう。シチュエーションはいろいろあります。出会いから、第一印象で一目惚れされた場合です。会ってすぐですから文字通りの一目惚れです。これはよほど第一印象が良かったことと、相手の好みがドンピシャで…

人間観察から人を見る目を養う

過去の恋愛で辛い経験をしてきた人は、相手を見抜く目がないからもう恋愛をするのが怖いと感じている人もいるかもしれません。確かに過去の恋愛で失敗していれば、もう恋愛はこりごりだと思うこともあるでしょう。しかし、恋愛は本来楽しいものです。相手を…

浮気する相手かどうかを見抜く

合コンなどで素敵な出会いをして、何とか交際までこぎつけようと相手にアプローチを続けている人は、相手はモテそうだと心配することもあるのではないでしょうか。中には相手と交際したいと思っていても、浮気しそうだと不安に感じることもあるかもしれませ…

異性への態度をチェック

友達として出会い、その後異性として意識するようになった相手がいると、相手のことは友達として何でも知っているという人もいるでしょう。それなりに親しければ、相手の過去の恋人や恋愛についても知っているはずです。そして、そんな相手を知った上で「や…

アプローチする前に

現在、気になる相手がいる人の中には、まだ相手と親しくなれておらず、これから距離を縮めていきたいと考えている人もいるでしょう。恋愛感情を持って人に近づく際には、相手のことをしっかりと見抜く目が必要です。学校や職場などで気になる相手と出会い、…

交友関係から相手を見抜く

「素敵な人だな」と思える相手と出会い、これからアプローチしてみようと考えている人はいないでしょうか。第一印象で素敵だと思える人というのは多くいるわけではありませんから、「なんとかアプローチして、この人と交際までこぎつけたい」と思うのは当然…

やはり愛していると言いたい

言葉はときとしてナイフのように人の心を傷つけます。そして実際のナイフ以上に人の胸に深く突き刺さることがあるのです。たとえ悪気はなくても何気なく発した言葉で相手をひどく傷つけてしまうということはあります。恋愛関係にある恋人同士では会話が活発…

感謝の気持ちを素直に伝える

あなたは恋人に対して感謝の気持ちを忘れていないでしょうか。親しき仲にも礼儀ありです。初対面の人と対峙するときはどんな人でも緊張感を持って接すると思います。いきなりなれなれしい口調では相手に失礼ですから、相手が不快にならないよう言葉遣いに気…

まずはここから入ってみる

日本語には一つの言葉にいろいろな意味があります。たとえば「ごめんなさい」の一言がそうです。英語だと一般的には相手に対して悪いことをしたことに対して謝罪するための言葉として使われます。しかし、確かに普通では謝罪の意味で「ごめんなさい」の一言…

嘘も方便のときもある

ちょっとした言葉のあやで今までうまくいっていた関係がこじれてしまうことがあります。「しばらく話したくない、会いたくない」と恋人に腹を立てた経験のある人もいるのではないでしょうか。だからといってある日突然プッツリと連絡を断ってしまうのは逆効…

止まらない会話

恋愛関係では「たった一言」が大切になってきます。その一言が足りないがために、あらぬ誤解を受けたり相手を傷つけたりするのです。そうした場面で思いやりの言葉をかけられる人、頭の回転の速い人、人の気持ちを察することができる人はとても有利です。こ…

人生全てが適齢期

もし恋愛適齢期というものがあるとするならば、それは生きている間の全て、ではないでしょうか。世の中に携帯電話が出来て久しい昨今、携帯できるパソコンとでもいえる携帯電話を一人に一台を持つのはもはや当たり前になっています。更にネットも普及し、個…

30代がお奨めの理由

恋愛適齢期と聞いて25歳前後を想像する人は多いと思いますが、現在では30代でも適齢期と言われています。社会人として、ある程度の立ち位置も確保し、幾つもの出会いを経験して、自分のアピールの仕方や場の雰囲気の読み方も自然と出来るようになっている事…

20代がお奨めの理由

もし恋愛適齢期というものがあるとするならば、それは20代ではないでしょうか。一人前の社会人として成人式を迎える事もありますが、飲酒や喫煙も出来るようになります。選挙権などは20歳から18歳へと引き下げられた事はもうみなさんご存知だと思います。あ…

10代が早すぎる理由とは

恋愛適齢期と聞いて、10代と答える人は少ないでしょう。ほぼ全ての事に関して成長期であり、この時期により人と深く繋がる恋愛を経験する事で、人間としての大きな成長も期待出来るからです。もちろん出会いの多さもその理由のひとつです。ある成績の範囲に…

人生における恋愛時期

ある一説によりますと、人の人生体感速度は二十歳で折り返し地点になるそうです。つまり、実際の時間経過はともかく、十代までの経験が半分を占めるわけです。これは驚愕の一説だと言えるでしょう。今の日本人の平均寿命は約八十歳とされていますから、実質…

様々な出会いの場

合コンや街コン、お見合いパーティーなどに参加して出会いを求める人がここ最近は増えているようです。職場と家だけの往復で新しい出会いを見つけることは非常に困難ですから、積極的に様々な場へ参加することは良い手段です。しかし、こういった場に参加し…

資質を見抜く

いくつかの恋愛を経験している人の中には、これまでとは違う新しい恋愛を求めている人もいます。失恋を何度も経験すると、「自分にはどういった人が合っているのだろうか」と自分の好みが分からなくなり迷いが生じることもあるようです。そんな時は過去の恋…

客観的に見直す

多くの人は「恋愛をしたい」と、出会いを求めています。合コンや友達の紹介を受けているにも関わらずなかなかうまくいかなければ、自分は恋愛に向いていないんじゃないか、恋愛が出来ないんじゃないかと不安になってしまいます。そんな時は、自分の対応を一…

合コン

恋人探しのために合コンに参加している人もたくさんいるでしょう。そんな人の中には、いつも同じメンバーと一緒に参加しているという人もいるのではないでしょうか。さらには、「同じ友達がいつもモテる」そんな場面に遭遇している人も少なからずいらっしゃ…

日頃から笑顔を心がける

仕事などで人と接する機会が多いと、はじめて会った時に「素敵な人だな」と感じる人もいるでしょう。このように第一印象がいい人というのは、印象に残ります。素敵な人を見ると、自分は相手にどういった印象を与えているのだろうかと改めて考え、不安に感じ…

男性を虜にするギャップ

付き合うきっかけとなる出会いの段階から、男性は意外に現実的に女性のことを観察しているものです。ずっと付き合っていきたいと思う女性と一時的な付き合いの女性とをはっきり分けていたりします。単なるわがままな女性では魅力は長続きしません。遊ぶには…

モテる女性のわがまま

女性から見た場合、「わがままでなおかつモテる女性」のイメージはあまり良いものではないかもしれません。でも男性から見た場合はやはり「わがままな女性」が好まれることは確かなようです。モテる女性をよく観察するとそこには意外な事実があります。モテ…

許せないわがまま

好きな人と出会い、楽しく交際を続けていく時に注意したいのは、同じわがままでも度がすぎるとかえって相手に敬遠されてしまうということです。男性から可愛いと思ってもらえるわがままと、単なる身勝手と思われてしまうわがままの違いを覚えておくようにし…

可愛いわがまま

男性から見て可愛いと思う女性のわがままを知っておくことも恋愛関係をスムーズにするコツといえるでしょう。出会いの頃からわがままを言わないようにしてきた女性は、そのコツを覚えてはいかがでしょうか。そんなに難しいことではありません。例えばデート…

わがままな恋人

自分の恋人のことをわがままだと思っている方は意外と多いのではないでしょうか。特に女性はわがままだと思われがちです。一目惚れの出会いの場合は付き合うようになってしばらくしてから気づく、あるいはわがままな彼女と出会い、そこが気に入って付き合う…

当時の気持ちを告白

同窓会の予定があるという方の中には、好きだった人に会えるのが楽しみだと思う方も多いでしょう。卒業後、社会人になり様々な出会いがあった方の中には、「やっぱり、あの同級生にはかなわない」と感じ、恋愛へと発展しなかったケースもあります。学生時代…